ネパールを発見ネパール観光庁発信 オフィシャルウェブサイト ( | ベータ版)

ホームページ 行き先 タウンガイド カトマンズ

カトマンズ

首都カトマンズはまた、ネパール最大の古都でもあります。この地に生まれ出でたネワール地元民の生活文化・様式をベースにして、歴代の貴族王族、司祭や司教たちがもたらした多様な文化が混在し、そこに近代的設備や観光客向けの施設が建ち並び、まさに混沌とした、それでいて不思議と融合した一体感のある独特の世界を醸し出しています。変わりゆくカトマンズ、独特の雰囲気を残した町並みを楽しみにおいでるなら、今が最後のチャンスかも知れません。

歴史と伝統の首都に徐々に新たな科学的文明が流れ込んだ結果、古式ゆかしい寺院のすぐ隣で最新式のスマートフォンが売られているカトマンズ。ちょっとした買い物の際にふと目にするのが、窓枠などに施された何世紀も前の伝統彫刻です。気がつけば辺りに無造作に置かれた時代物の木彫、金彫の数々。縁石かと思った路肩の石は、何世紀もの間ひとびとの手でなでられ、原形を失いそうになっている石彫であり、視線を上げればもくもくと線香の煙をたたえた古刹が、今も活き活きとした祈りの対象となっている光景が、目に飛び込んでくることでしょう。

他国の都市と同様に、急激に発展の進むカトマンズですが、そこに暮らす人々のマインドは今もあまり変わりません。「客人は神に値する(Atithi Devo Bhava)」の古諺の通り、ツーリストを下にも置かないおもてなしマインドを誰もが体感して頂けることでしょう。

またカトマンズは国を護る生きた女神・クマリの都としても知られ、あちらこちらで神を称え、祝うお祭りがひっきりなしに行われています。お面と伝統衣装をつけて舞い踊る舞い手、伝統楽器による祝いの音、地元民に担がれ、引き回される神輿や山車を繰り返し繰り返し、呆れるほど目にすることと思います。

空港出発口を出て街中に近づくに従い、この町が歴史と文明、民族文化の融合のるつぼであることが実感としておわかり頂けるでしょう。それぞれの地元民の心に根付いた信仰や信心が町に形としてあふれ出し、彫刻や装飾や寺院建築となって、まるで博物館のようにあなたを迎えてくれます。

のもっと面白い場所 カトマンズ

外せないアクティビティ カトマンズ

のもっと面白い場所

#NepalNow

来ちゃった!ネパール!

Instagram icon
Instagram icon
Instagram icon
Instagram icon
Instagram icon
Instagram icon

イベント情報